ゼロエネブログ

天然物投稿日 2015年07月04日

本日より始まったリフォーム工事の解体工事。

作業前にお施主様から「ミツバチが巣を作ってるかもしれないから気をつけて。」との情報を頂き、いざ解体。

和室の天井を落とすと、確かにミツバチの巣がいくつも出来ていました。

 

写真 2015-07-03 15 57 38

 

解体屋さんと相談し、掃除機での吸引 + 市販のハチ撃退スプレー作戦を決行。

最初に掃除機でかなりの数を吸った後スプレーを噴いたのに、まぁ出てくる出てくる!

ミツバチ掃討作戦中に解体屋さんが刺されるというハプニングもありましたが、解体屋さん様様で駆除できました。

 

一段落し、力尽きて床に落ちてきたハチをホウキで掃いていると、頭にポタリと何かが垂れてきました。

その後もポタリポタリと落ちてくるのを見ながら気づいたのは、天然の蜂蜜はサラサラなんですね。

 

屋根裏の目視検査をしていた時に思い出した  Q.「現場調査の時に気になっていた天井のシミ」

A.「蜂蜜」

雨漏りじゃなくて良かったけど、こんな事もあるんですね。

 

しかしその後の解体中も当たり前にゴキブリ、ネズミの痕跡、ヘビの抜け殻が出てきて、改めてこれまでの日本家屋は隙間だらけなのでいろいろな生物がが進入して巣を作るということ。あと重要なのが無断熱。・・・断熱は大切なんです。

今回も省エネ住宅ポイントを利用して断熱改修もしています。

 

住宅の性能と健康の関係も密接していますし、今後新築・リフォームを思案中の方はデザインだけじゃなく性能を重視して下さいね。

 

ゼロエネの家 施工事例集
▲ トップへ戻る